芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第57話~第60話あらすじ:韓国ドラマあらすじ極

韓国ドラマのあらすじのまとめをメインに、地上波・BS放送で放送されている韓国ドラマの放送局や放送時間、公式サイト、DVDやブルーレイの発売日やレンタル開始日、出演者・スタッフ情報や、PV動画などを紹介しています。
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■韓国ドラマ
  【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

芙蓉閣の女たち~新妓生伝 第57話~第60話あらすじ

【第57話「ララの再出発」あらすじ】
ガンサンたちはジャの結婚話を渋々承諾。だが、コンジュの母は逆上。コンジュはジャの計らいで、ジャの祖母の家に身を寄せる。カイルに慰められたララは間もなく、同僚の陰口を聞いたララは遂に「芙蓉閣」を辞めることを決める。気晴らしにカイルと郊外に出かけたララは久々に楽しい気分に浸る。ダモはサランの両親を捜そうと、人を雇ってララの家に行かせるが、祖母とスンドクが不在で収穫を得られない。

【第58話「悪縁の母同士」あらすじ】
コンジュの母とジャの義母ヒョリは顔合わせをするが、相手が以前大喧嘩をした相手と知り決裂。コンジュとジャは「許してくれるまで戻らない」と書き置きをして家出する。ララはカイルの勧めで、老人会で舞を披露し、やりがいを感じる。サランはスラから子供のことでプレッシャーをかけられる。その後、ゴルフに出かけたスラは帰りに居眠り運転のトラックに追突されるが、老婆の霊に救われ事なきを得る。

【第59話「傷ついたサラン」あらすじ】
コンジュとジャの結婚話はまとまり、早くも挙式の日がやってくる。初夜、ジャは「一生そばで守る」と言って、コンジュを感動させる。スラはサランが妓生だったことで友人にバカにされたと怒る。サランとダモは別居を決め、家を出て2人暮らしを始める。ララは誕生日にカイルからプロポーズされ、迷うことなく受け入れる。サランがいなくなり、スラはなにかと不自由を感じ「呼び戻せ」と妻に命じる。

【第60話「ララの結婚宣言」あらすじ】
悩んだ末にスラは2人のマンションを訪ねて、妻を口実に家に戻るよう話す。サランは義父に、ダモを会社に復帰させることを約束させて、2人はまた家に帰る。ララは家族に結婚相手としてカイルを紹介。結婚後はラスベガスに住むというララに家族は驚いて声も出ない。ダモの家ではアンドレがいなくなり大騒ぎに。

以前・以後のあらすじは、芙蓉閣の女たち~新妓生伝:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

韓国ドラマ 動画ランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ
[ 2014/12/26 10:59 ] 芙蓉閣の女たち | TB(0) | CM(0)
【スポンサードリンク】
div>
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク


アクセスランキング