太陽人イ・ジェマ~韓国医学の父~ 第16話~第20話あらすじ:韓国ドラマあらすじ極

韓国ドラマのあらすじのまとめをメインに、地上波・BS放送で放送されている韓国ドラマの放送局や放送時間、公式サイト、DVDやブルーレイの発売日やレンタル開始日、出演者・スタッフ情報や、PV動画などを紹介しています。
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■韓国ドラマ
  【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

太陽人イ・ジェマ~韓国医学の父~ 第16話~第20話あらすじ

【第16話あらすじ】
ジェマとドギョンはより多くの病人に会うために旅を始め、水害による疫病で苦しむ村に辿り着く。薬剤どころか食料もない村で、治療を始めたジェマは、生姜を煮込んで薬として使うが、医者としての限界を感じる。一方、時を経て、サンウクと婚約したウニョンだったが、ジェマへの想いを断ち切れずにいる。またその頃、克明党に残ったソリは、料亭の芸者として貴族たちの寵愛を受けていた。

【第17話あらすじ】
多くの病人を診て回る旅の途中、ジェマとドギョンは山賊の襲撃を受けるが、そこを通りかかったキム・ギソクに助けられる。ギソクと再会を約束して別れた後、林の中で、酷い皮膚炎に悲観し自殺を試みたジョンナンを助けたジェマ。ジョンナンがギソクの妹であると知り、その治療を約束するが、少陽人のような顔つきだが、少陰人のような静かな性格のジョンナンの体質の判断に苦心する。

【第18話あらすじ】
平山の上官は、娘の持病の治療のためジェマを呼び寄せる。ジェマは娘を小陰人と診断して薬を処方するが病気は治らず、他の医者からジェマの処方についての疑いを指摘された上官は、ジェマを獄に閉じ込めてしまう。一方、ソリは料亭の仲間のウォルソンが病気になり医者を呼ぶが、そこに現れたのはスサン院のウニョンだった…。

【第19話あらすじ】
ジェマはシンの行首が、太陰人で糖尿病を患っていると診断し、薬を処方する。行首はジェマへの感謝の気持ちから宴を開くが、ジェマはせっかくのご馳走が行首の体質に合わず、病状を悪化させると忠告する。行首は激怒し、ジェマを追い出すが、やがて行首の身に症状が現れ出す。一方、ボンスはソリがいる料亭に現れ、ソリを脅迫するが…。

【第20話あらすじ】
行首宅に出入りする画家のグァンピルと妻のチョソンが、自分の目を盗んで心を交わしていることを知った行首は、そのショックで倒れ、再びジェマに助けられる。獄に閉じ込められたグァンピルだったが、ジェマはグァンピルが手を切除しなければ生命に危機がおよぶ重い病を患っていることを行首に伝え、治療を施すためにも解放するよう許しを請う。

以前・以後のあらすじは、太陽人イ・ジェマ~韓国医学の父~:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

韓国ドラマ 動画ランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ
[ 2014/12/27 09:22 ] 太陽人イ・ジェマ | TB(0) | CM(0)
【スポンサードリンク】
div>
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク


アクセスランキング