赤道の男 第01話~第04話あらすじ:韓国ドラマあらすじ極

韓国ドラマのあらすじのまとめをメインに、地上波・BS放送で放送されている韓国ドラマの放送局や放送時間、公式サイト、DVDやブルーレイの発売日やレンタル開始日、出演者・スタッフ情報や、PV動画などを紹介しています。
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■韓国ドラマ
  【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

赤道の男 第01話~第04話あらすじ

【第01話「ソヌとジャンイル」あらすじ】
銃口をむける男、イ・ジャンイル(イ・ジュニョク)。
止めに入る男、キム・ソヌ(オム・テウン)。かつて親友だった2人は、確執の炎に揺れていた。
時は少年時代。喧嘩の強いソヌ(イ・ヒョヌ)は学校一の秀才ジャンイル(イム・シワン)がヤミ金に追い込まれている所を助ける。
そこから距離を縮め、お互い唯一無二の存在になっていく2人。
しかし全てをくるわす壮絶な事件が起こるのだった。

【第02話「誤りゆく道」あらすじ】
変わり果てた父の姿に、混乱するソヌ。
傍らでジャンイルはソヌを静かに支えるのだった。
そんな中、チン・ノシク会長が、ジャンイルを援助するという話が持ち上がる。
不自然さを感じるものの、ソウルの大学に行けることに喜びを隠せない。
そしてソヌに「必ず検事になって、事件を再調査してやる」と誓う。
一方でソヌは、ジャンイルのために身代わりになるのだが――。

【第03話「陳情書」あらすじ】
事件現場に居合わせたチェ・スミの父親は、脅迫状を書こうとする。
それを知ったスミは、絶対に秘密にするように約束させる。
ソヌは、父親の乗ったタクシーが、最後にチン・ノシク会長の別荘に止まったことを突き止める。
そして陳情書を提出して再調査を依頼しようとしていた。そして事件の真相を知ってしまったジャンイル。
謀らずとも、汚れた険しい道に身を投じてくのだった。

【第04話「壊れた歯車」あらすじ】
ソヌを突き落としたジャンイルは、無我夢中でソウルに逃げる。
しかし、罪悪から逃れられないことを悟り、重い十字架を背負うことを決意するのだった。一方、意識不明の重体で発見されるソヌ。
チン会長とジャンイルの父は、この事態に思いを張り巡らせていた。
そして月日が流れ、世の中も少しずつ変化する中、ソヌがようやく目を開く。
しかし、受け入れがたい現実が待っていた。

以前・以後のあらすじは、赤道の男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

韓国ドラマ 動画ランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ
[ 2014/12/31 09:01 ] 赤道の男 | TB(0) | CM(0)
【スポンサードリンク】
div>
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク


アクセスランキング