華麗なる遺産 第21話~第24話あらすじ:韓国ドラマあらすじ極

韓国ドラマのあらすじのまとめをメインに、地上波・BS放送で放送されている韓国ドラマの放送局や放送時間、公式サイト、DVDやブルーレイの発売日やレンタル開始日、出演者・スタッフ情報や、PV動画などを紹介しています。
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■韓国ドラマ
  【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

華麗なる遺産 第21話~第24話あらすじ

【第21話「切ない想い」あらすじ】
泥酔したファンは、ウンソンがいるヘリの家に押しかけ、その場で寝入ってしまう。一方、ソンヒはヨンナンを味方につけようと動いていた。そんななか、入札のため、ウンソンとファンが一緒に出張に行くことになる。ジュンセも、現地の新事業の下見を口実に合流することに。そして、そこにスクチャの指示で企画書を届けにスンミも合流し、4人の想いが交差する。

【第22話「恋のバトル」あらすじ】
ファンから想いを告白されたウンソンは、泣きながらその場を立ち去る。2人のただならぬ様子に不安を感じるスンミとジュンセは、何事もなかったかのように振る舞うが、無事に打ち合わせを済ませた後、観光で立ち寄った洞窟でスンミが倒れてしまう。ソウルに戻り、ジュンセはファンを呼び出し「ウンソンに近づくな」と念を押す一方、ソンヒに対する訴訟の準備を進めるウンソンをサポートする。

【第23話「深まる絆」あらすじ】
無事に入札が決まった2号店。ファンたちがヨンソクのバーでの打ち上げをはじめようとした時、スクチャが倒れたと連絡が入る。無事に硬膜下血腫の手術は終わるが、スクチャがアルツハイマーであることを告げられる家族。目を覚ましたスクチャは、合併症のため再び昏睡状態に陥ってしまう。ショックを受ける家族たちをよそに、ソンヒとパク弁護士は、この機会にスクチャの遺言状の無効訴訟と社長解任を企てる。

【第24話「動き始めた真実」あらすじ】
スクチャの解任を阻止しようと、社員たちの説得に走り回るファン。その姿に心を動かされた社員たちから、給与削減の同意書と株の委任状が続々と寄せられる。一方、会社の会計帳簿を調べたスンミは、パク弁護士の不正を知り、ジュンセに社長解任に賛成するよう迫る。そして、いよいよ臨時株主総会が開かれ…。

以前・以後のあらすじは、華麗なる遺産:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

韓国ドラマ 動画ランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ
[ 2015/01/29 09:22 ] 華麗なる遺産 | TB(0) | CM(0)
【スポンサードリンク】
div>
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク


アクセスランキング