僕らのイケメン青果店 第05話~第08話あらすじ:韓国ドラマあらすじ極

韓国ドラマのあらすじのまとめをメインに、地上波・BS放送で放送されている韓国ドラマの放送局や放送時間、公式サイト、DVDやブルーレイの発売日やレンタル開始日、出演者・スタッフ情報や、PV動画などを紹介しています。
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■韓国ドラマ
  【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

僕らのイケメン青果店 第05話~第08話あらすじ

【第05話「“新鮮マン”開業!」あらすじ】
母からカオンを口説くよう命じられたスルは、頻繁に市場までカオンに会いに行く。一方、ユボン、チャンソル、ホジェとともにトラック行商“新鮮マン”をスタートさせたテヤンは、毎日確実なものを1種類だけ売るという方針で、初日はサンチュを売ることに。だが、どこに行っても駐車の許可が下りなくて、商売すら危うくなり…。

【第06話「商売人と財閥の娘」あらすじ】
テヤンの傷の手当をするカオンを見たカンソンは、帰宅したカオンに卑しい男とは付き合うなとクギを刺す。テヤンはユボンらに背中を押され、行商“新鮮マン”を再開。商売をしやすい高級マンションの生活市場に加わろうとするが、住民会長に嫌われ、苦戦を強いられる。一方、カオンを落とそうと躍起になるスルだが…。

【第07話「カオンの正体」あらすじ】
テヤンは妹のテインがタンビの家で世話になっていることを知り、タンビもテヤンの人柄に心が動く。“新鮮マン”の面々は生活市場の契約を懸けて住民説明会を行い、住民投票で契約を勝ち取る。一方、テヤンの正体を知り動揺を隠せないカオンだが、テヤンを失いたくなくて、ジンシムであることは名乗らずにいることにするが…。

【第08話「起業サバイバル」あらすじ】
カンソンの妨害により 解散を余儀なくされた “新鮮マン”の4人は、モクヨン・グループの「起業サバイバル」に挑戦することに。第一次審査に遅れてしまうが、モク会長を説得し何とか参加することができる。テヤンはカオンを、ジンシムとの思い出が詰まった教会に連れて行き、ジンシムへの想いを明かすが…。

以前・以後のあらすじは、僕らのイケメン青果店:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

韓国ドラマ 動画ランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ
【スポンサードリンク】
div>
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク


アクセスランキング