妖婦 張禧嬪:韓国ドラマあらすじ極

韓国ドラマのあらすじのまとめをメインに、地上波・BS放送で放送されている韓国ドラマの放送局や放送時間、公式サイト、DVDやブルーレイの発売日やレンタル開始日、出演者・スタッフ情報や、PV動画などを紹介しています。
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■韓国ドラマ
  【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

妖婦 張禧嬪

妖婦 張禧嬪 放送局・放送時間
  BS日テレ 2013年01月24日 放送開始
   月曜~金曜 10:00~

妖婦 張禧嬪 公式サイト
  BS日テレ - 韓国ドラマ「妖婦 張禧嬪」番組サイト

妖婦 張禧嬪 ストーリー
幼いころに入宮し、大王大妃(朝鮮王朝第19代王粛宗の曽祖母)に仕えていたオクチョン(後の張禧嬪) 。
ある日、彼女は大王大妃によって粛宗(スクチョン)に会う機会を与えられる。
オクチョンを見初めた粛宗は、王后の死後、他の女には目をくれないほどオクチョンを寵愛する。
心配した実母の明成王后は彼女を宮中から追放し、その間に新しく仁顕王后を迎えるが、粛宗はどうしても彼女が忘れられず、紆余曲折を経て宮中に戻り側室となったオクチョンに再び深い愛をそそぐ。
そして、ついにオクチョンとの間に王子が誕生。
粛宗はオクチョンの子を後継者にすると言い張るが、側室が生んだ子は王の第1子であっても王の後継者にはなれない。
嫉妬、裏切り、陰謀が渦巻く宮廷で、王の寵愛を受け、自ら生んだ子を王位継承者に、そして自らを皇后の地位にと野望を抱いたオクチョン。
その野望は留まるところを知らず、ついに…。

妖婦 張禧嬪 あらすじ
  第01話「曽祖父の危篤」あらすじ

妖婦 張禧嬪 出演者


妖婦 張禧嬪 スタッフ
  演出:イ・ジョンス
  脚本:イム・チュン

妖婦 張禧嬪 DVD
  妖婦 張禧嬪 DVD一覧

妖婦 張禧嬪 ブルーレイ
  妖婦 張禧嬪 ブルーレイ一覧

妖婦 張禧嬪 レンタル
  TSUTAYA DISCAS
  楽天レンタル

妖婦 張禧嬪 PV・動画


韓国ドラマ 動画ランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ
[ 2014/04/07 07:26 ] 韓国ドラマ情報 | TB(0) | CM(0)
【スポンサードリンク】
div>
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク


アクセスランキング